花嫁

ダイヤモンドを使った丈夫な指輪なら長持ちする|結婚指輪の選び方

現代の婚約指輪の主流

宝石

婚約指輪を購入する際は、人気の素材や宝石、デザインなどから選ぶことが適切です。また、最近では婚約指輪を手作りするのが人気を集めています。婚約指輪で彼女に永遠の愛を誓いましょう。

詳細へ

一生大切にする指輪

指輪

結婚指輪は夫婦の証になるため、結婚後は夫婦で結婚指輪をつける人達が多いです。結婚の証として結婚式のときに交換をすることになるので、結婚指輪は結婚式を挙げる前に用意しておくことが必要です。愛情という意味合いがあることから結婚指輪や婚約指輪は左手の薬指につけるというのが一般的になっています。結婚指輪をつけたら婚約指輪は記念として保管する人も多いですが、現在は婚約指輪と結婚指輪を同時につけることができるセットリングも専門店で提供されているので、一緒につけたいときはセットリングを選択するのも良いでしょう。結婚指輪は既製品やオーダーメイドの注文などで受け取りまでの期間が大分異なるため、専門店で購入をするときは受け取りまでにどれくらいの期間がかかるのかを事前に確認をしておく必要があります。結婚式を挙げるときはその準備で忙しくなってしまうため、結婚指輪選びであまり期間をかけることができないこともあります。そのため結婚指輪選びは期間に余裕を持ってから行なうようにしましょう。事前にダイヤモンドや使いたい宝石の種類、価格やデザインなどをしっかり計画をしておくことでスムーズに行動をすることができます。

結婚指輪の相場は約20万とされていますが、あくまでも相場なので費用については夫婦二人で相談するようにしましょう。結婚指輪はこれから毎日つけることになるため、なるべくダイヤモンドなど丈夫なものを選ぶことで変形することもなく長く美しい形を維持することができます。また年数の経過とともに少しずつ輝きが失われてしまうこともありますが、そのときは指輪を修理に出すことで元の美しい輝きを取り戻すことができるでしょう。

失敗しない選び方

リング

婚約指輪を購入したい人はランキングサイトから人気の高いショップを把握すると適切です。また、ショップでは女性店員に接客してもらうと女性目線の良いアドバイスをもらうことができます。

詳細へ

福岡男子必見のショップ

花とリング

福岡では婚約指輪はダイヤモンドが人気を集めています。また、福岡にはアフターケアが充実しているショップが数多くあるので、いつまでも購入時の輝きを維持することが可能です。

詳細へ